詐欺に気を付けよう

おまとめローンを利用しようとしているということは、複数の債務を抱えているということになります。 そうした方は、一刻も早く返済してしまいたいと、なかば現実逃避ぎみになっている可能性があります。
そんな弱った心に漬け込んで、詐欺めいたことをして大金をだまし取ろうというけしからん連中がいるのです。

「債務を一本化すればもう返済に追われなくて済みますよ?」
「金利が安くなるので、ぜひうちの会社で債務を一本化しませんか?」
「債務整理なんてしてしまうと、今後キャッシングが利用できなくなりますので、うち債務をまとめませんか?」

こんな感じで皆様からお金をだまし取ろうと企んでいます。
はっきり言わせていただきますが、そんないい話はありません。
もちろん借金に困る皆様に対する救済措置はありますが、わざわざ金融会社からそういった話を持ってくるということは滅多にありません。
救済措置を利用する場合は、こちらから法律事務所などに向かい、専門家に助けを求める以外方法がないのです。

おまとめローン詐欺の手口としては、以下の方法が最もよくみられます。

まず、皆様の信用を確かめるために、他の金融会社でキャッシングをさせます。
金額としては50万円、100万円という数値になります。
そのお金を証拠金として、提出させ、そのお金を持ち逃げしてしまうという詐欺が多くみられます。
また、入会金や手数料と称して数十万円をだまし取るというケースもみられます。
この方法で騙し取られてしまうと、ほとんど取り戻すことはできませんので、絶対に騙されないようにご注意ください。

おまとめローンは高額な融資になるため、騙し取られてしまうお金も高額になりがちです。
おまとめローンに関する甘い言葉には、絶対に騙されないようにご注意ください。