銀行・消費者金融・信販どこがいい?

おまとめローンを利用できる金融機関として、銀行・消費者金融・信販の3種類が考えられます。
これら金融会社の中では、どの金融機関でおまとめローンを利用するのがいいのでしょうか。

このうち、おまとめローンの審査が比較的通りやすいのが消費者金融と信販です。
銀行のおまとめローンの審査に比べれば基準が比較的緩く、通過しやすい傾向にあります。
しかしながら、年収の3分の1以上が借りられないという総量規制の効果を受けるといったデメリットもあります。
また、金利が銀行に比べると高めになり、高額なキャッシングをしますと返済の負担が大きくなりがちです。
審査には通過しやすいものの、高額なキャッシングを利用するとデメリットが多いという点で、あまりおまとめローンには適していないといえるでしょう。
やはり、おまとめローンを利用するのでしたら、銀行カードローンの利用がオススメです。

銀行ではおまとめローンを実施している銀行も多く、他の2つに比べると選択肢の幅が広がります。
ただし、おまとめローンの審査は厳しく行われるため、中々通過できない可能性があります。
審査に通過したいのでしたら、他の金融会社での借り入れ状況や返済実績などもきにする必要があります。
その代わり、他の金融機関に比べると金利も低く、総量規制の範囲外となりますので、高額なキャッシングが利用しやすくなっています。
あまり長い期間利用していると、金利を多く払うことになってしまいますが、現時点での複数の借り入れによる障害からは解放されます。

以上のように、銀行・消費者金融・信販の中では銀行がおまとめローンには最適といえるでしょう。