おまとめローンの注意点

おまとめローンは複数の借り入れが一本化でき、わかりやすくなるというメリットを持っています。
しかし、同時にその便利さが裏目にでることもありますので、注意が必要です。

注意点

・返済期間が長くなる
おまとめローンで借り入れを一本化しますと、返済の負担が減りますので一時的に楽になります。
しかしながら、別に借り入れ元金が減っているわけではありませんので、依然として借り入れは残っているのです。
その状況のなかで、最低返済額のみを返し続けていますと、結局のところ金利を余計に払うことになり、損することになりかねません。
おまとめローンで一旦落ち着きましたら、次は早めに返済する手段についてどんどん考え進めていかなければならないのです。
・通常の審査より厳しい
もちろん、複数の借り入れをまとめるのですから、審査は厳しく行われます。
この場合、最も重要なのは他の金融会社で返済の遅滞などがないかという点です。
返済の遅滞を繰り返すような人物に、まとまったお金を融資するわけにはいかないのです。
そのため、返済実績などについては細かい審査が行われるため、他社での返済にも気を配りましょう。

・詐欺師の存在
おまとめローンは一見すると、救いの手にみえます。
複数の借り入れで苦しんでいる方にとっては、本当に救いの女神のような存在かもしれません。
そのことを詐欺師も熟知していますので、おまとめローン詐欺には注意しましょう。
一見すると好条件なのが、いざ借り入れを開始すると闇金同然の高利貸しだったなんてこともあるので、ご注意ください。

以上がおまとめローンの落とし穴ともいえる注意点です。